ちゅらトゥースホワイトニングは使っても効果なし!?本当の効果を大検証!

一度はやってみたいホワイトニング。でも歯科で行うホワイトニングは決して安くはないし、忙しい日々の時間の合間を縫って通わなくてはいけなかったりとなかなか融通が利かないもの。

でも、自宅で手軽にホワイトニングが出来るとなると試してみたいですよね♪

今回はそんな「自宅でできるホワイトニング」に着目して、人気の高い「ちゅらトゥースホワイトニング」を実際に試してみました♪

自宅でできるホワイトニングは効果なし?あり?
噂ではない本当の効果を大検証しちゃいます!

★ちゅらトゥースホワイトニングに期待するのは…?

とにかくコーヒー好きな私。
暇さえあればコーヒーばかりを飲んで過ごしているので、いわゆる「ステイン汚れ」はとても気になります。

言われてみれば確かに歯も黄ばんでいるような…。

そして年齢を重ねるにつれて歯茎が少しずつ下がっているような気はしていました。
これって歯周病…?と思いながらも歯科での定期検診では「そこまでヒドくはないですよ〜♪」と言ってもらっていたので油断していましたが、やはり毎日のケアで歯茎の状態もかなり変わるらしいんですよね。

ちゅらトゥースホワイトニングは、ホワイトニングはもちろんのこと、歯茎の腫れや歯肉炎、口臭予防にも効果があるとのことなので、今回は

◯ホワイトニング効果
◯歯肉炎改善(予防)効果

の2つに重点を置いてレビューしてみたいと思います♪

★購入する前に口コミを要チェック!

とりあえず、全く効果が実感できそうにないものを購入したくはないので、購入前にちゅらトゥースホワイトニングについて口コミなどなど調べてみました♪

効果については

◯自宅ホワイトニングは初めてでしたが、徐々に白くなっている気がします。毎日ケアできるので歯磨きが楽しみです♪

◯経済的にも時間的にも、自分に合っていると思ったので使っていますが、想像以上に白くなります。元々自分の歯はこんなにも白かったんだ!と驚きました。

◯なかなか効果が出なかったのですが、3本使い終わる頃には見違えるほど白くなりました!

◯主人の口臭対策に購入しましたが、明らかにクサくなくなりました!これはスゴイと思います!

◯ちゅらトゥースホワイトニングで毎日歯茎をマッサージするようにしたら、歯茎の色がピンク色に戻りました!ホワイトニング効果よりこちらの方が驚きです。

など、実際に効果を実感できている人がとても多いように感じました。

ただ、気になる口コミも…

◯1本使い切りましたが何も変化はありませんでした。損した気分。

◯確かにホワイトニング効果はあるのかもしれませんが期待するほどではなく…歯科のホワイトニングには劣ります。

◯高い分期待も高かったのですが…効果がイマイチ分かりません。

と、効果を実感できなかった人もいるようです。

口コミをまとめてみると

◯短期間で効果を出すのは難しいかも。
◯歯科のホワイトニングのようには白くならない。
◯白くなっても、自分の元々の歯の色以上には白くはならない。
◯口臭対策には効果がありそう。
◯歯茎マッサージは効果を高める。

という事でした!

これらの意見を参考に、実際にちゅらトゥースホワイトニングを試してみる事にしました♪

★ちゅらトゥースホワイトニングを購入してみました♪

という事で、実際にちゅらトゥースホワイトニングを購入してみました♪

思った以上に大きめのダンボールに入って到着!
ちゃんと梱包材に包まれて到着したので、瓶タイプのちゅらトゥースホワイトニングも割れなど一切なく綺麗な状態でした♪

出してみると以外とあっさりとした中身で、本品とおまけとパンフレットのみ。

でも無駄なパンフレットなどが大量に入っているよりもずっと好感が持てます♪

おまけはこれ!

ラピス ワンタフトブラシです♪

歯科に行くとよく売られているタイプの歯ブラシ。
何度か歯科で購入して使ってみた事があるのですが、歯と歯の間や磨きにくいところにグイッと入っていくのが気持ちよくて、しかもすごくスッキリするんですよね♪

このラピスのワンタフトブラシはグッドデザイン賞の受賞経験もあるくらいのもので、歯の専門家と共同開発しているそう。

ハンドルやヘッドの角度など、効果的に使えるようにめちゃくちゃ考えられているらしいです。

このヘッド部分が、磨き残しをゴッソリ取り去ってくれるんです〜!スゴイ!

実際のちゅらトゥースホワイトニングはこんな大きさ。

決して歯磨き粉には見えない外見です…

最初はキャップがうまく入っておらず、どうやるとカチッとなるの…?と不思議でしたが…

スポイド部分をちょっと捻ると、カチカチカチ!と鳴りながら下のストッパーのような部分が外れます。

これを外せばキャップがカチ!っとハマるようになりました♪

ただこのキャップにはちょっと難点がありまして、ガチッとハマってしまうので、使おうとするたびにスポイド部分が一緒にクルクル回ってキャップと一緒に外れちゃう事が多々ありました。

キャップなんだから、もう少しゆるくてもいいんだよ…と思ってしまうほどでしたが何とか使い終わる頃には外し方のコツを覚えて使えるようになりました(笑)

★ここがちょっと気になる!

ちゅらトゥースホワイトニングの成分表はパッケージ裏に記載してありました。

【基剤】【湿潤剤】など、どの成分が何のために使われているのかとてもわかりやすい表示だと思います。
ただ、このように分けて書かれるとどうしても最後の【着色剤】が気になる!

確かに市販の歯磨き粉などには着色剤が使われている事がほとんど。
3色のストライプペーストなんかはがっつり着色剤が使われています。

特に「自然派」や「オーガニック」を求めているわけではないのですが、着色剤はあまり体によくない!という先入観からどうしてもこの部分は気になってしまいました。

ただ、ちゅらトゥースホワイトニングに使われている着色剤【青色1号】は、清涼飲料水や子ども用のお菓子などにも多く使われているもので、かき氷シロップのブルーハワイもこの青色1号が使われているほどメジャーなもの。

そこまで怖がるような着色剤ではないようでした。

★実際の使用感や初日の感想!

実際にちゅらトゥースホワイトニングを歯ブラシに乗せて使ってみました♪

スポイドを見ると思った以上に爽やかな青色!
沖縄の海を彷彿させますね♪

乗せてみると、トロッとした液体というよりも、ペーストとジェルの中間のような感じ。

歯ブラシにちゃんと乗ってくれるので、量を確認しやすかったです。

匂いは爽やかなりんごミントのような香りがフワッとしていました。
でもよく匂わないと分からない程度の香りだと思います。

磨いてみると、思った以上にミントっぽい爽やかな感じが口に広がったので驚きました。

もっと味のしないジェルを塗りたくるようなイメージだったので…(笑)

普段から歯磨き粉は強いミントが苦手で、マイルドミントを使っている。という人は使いやすいと思います。

逆に、歯磨き粉はどれだけスースーするかが勝負でしょ!というスーパーミント好きさんは満足できないと思います。

ちゅらトゥースホワイトニングは発泡剤が入っていないので磨いている途中は違和感だらけ!
泡が立たないってこんなにも「磨けてない!」ような気がするんだ…と。

ちなみにミント感が少ないからか、うがいをした後も口の中のすっきり感はほとんどありません。

私はこれがちゅらトゥースホワイトニングの唯一苦手な部分でした。

ただ、泡が立たないからか普段よりもやはり丁寧に磨けたので、歯磨き後の歯のツルツル感はいつも以上にあったように思えます♪

初回だからいつも以上に丁寧に磨いたからかも…(笑)

★2週間で変化はあった??

ちゅらトゥースホワイトニングを使い始めて2週間。
感じた変化は特にありませんでした。

確かに、ただいつもの歯磨き粉を変えて歯磨きをしているだけだから即効性があるようなものではないと思います。

せっかくだから早く効果を…と思い、念入りに磨くようにしていましたが、1週間を過ぎた頃から「面倒くさい…」という気持ちが勝るようになりました。

特に朝は、歯磨きを長くするために少し早く起きなくてはならず、朝が弱い私には苦痛で…

と、せっかくのホワイトニングが苦痛になっては元も子もない!と思い、朝はそこまで時間をかけずに普段通りのペースで歯磨きを。

その分、夜はゆっくりテレビでも見ながら時間をかけて歯磨きをするようにしました。

やはり負担になるとそれだけ気分的にもマイナスになりますからね。

思い切ってラクな方に!が功を奏したのか、ちょっと肩の荷が降りたようで気が楽になりました。

短期間では効果を実感出来ないのがモチベーションを保つのに苦労するポイントでもあるので、ちゅらトゥースホワイトニングを使う時には出来るだけ長期間続けられるような自分のペースを見つけるのも大切かもしれません。

★4週間目に突入!

4週間目に入り、少しずつ白くなってきた!?と感じるようになりました。
と、同時に「磨き残している部分」が目立つように!!

しっかりと磨けている歯の表面部分はそれなりに白くなってきたのがわかるくらいの変化があったのですが、みがき残している部分だけやはり黄ばみが目立ちます。

歯と歯の隙間や歯茎の近くは磨き残しが多く、しかも表面が白くなってからようやく気付いたので、慌ててワンタフトブラシで磨くようにしました。

ワンタフトブラシを使い始めると歯茎周辺の黄ばみもみるみる落ちていき、磨き残しが減るにつれて歯茎のハリが出てきたように思います。

ものすごく歯茎が綺麗になった!とは言いませんが、気になっていた歯茎の下りは改善傾向にあるように思えます。

途中、中だるみして「面倒くさいなぁ…」と思った時期もありましたが、やはり歯が綺麗になっていくのが分かり始めてからは楽しくなります♪

そして、最初は味にも磨いた後の感覚にも違和感がありましたが、これはすぐに慣れます。

1ヶ月も続ければ慣れるのは当たり前かもしれませんが、歯磨き後のスッキリ感が無いことにも慣れるとは…。

ちなみに、ちゅらトゥースホワイトニングを使っているからといってコーヒーを飲む頻度を減らすなんてことはしませんでした。

大好きなコーヒーを飲みながら、どれだけ同時進行でホワイトニングが出来るのかを試したかったので!(コーヒーが我慢できなかったとは言いません)(笑)

でも、コーヒーを飲んでいても同時にしっかりホワイトニングが出来たので、ちゅらトゥースホワイトニングの効果がステインの着色スピードを上回っていたことは確かだと思います。

★ちゅらトゥースホワイトニングを買うには??

ちゅらトゥースホワイトニングは公式サイトから安く買うことができます。
むしろ、amazonや楽天など、公式サイト以外の通販サイトで購入すると定価よりもはるかに高い価格で販売されていたりするので注意が必要なんです!

通常価格が5,980円なのに、7,500円ほどで取り扱われているのがほとんど。

公式サイトから買わないと損をしてしまうことがありますよ!

★ちゅらトゥースホワイトニング、まとめ

ちゅらトゥースホワイトニングを実際に使って感じた効果をまとめてみました。

◯効果には個人差があるようだが、1ヶ月でも思った以上に変化があった。
◯磨いているところはしっかり白くなるので磨き残しには要注意!
◯歯茎が元気になる。
◯口臭に関しては1ヶ月では分からなかった。

と、確かにこの調子で2ヶ月、3ヶ月と継続していけばさらに白さは増していくと思います。

1ヶ月分とありましたが、結局1ヶ月以上余裕で使うことができました。

内容量的には多めに入っているんだと思います。

確かに普通の歯磨き粉と比べると10倍…いや、それ以上するような高額なものに感じるかもしれませんが、数万円をかけて歯科でホワイトニングをする事に比べれば安上がりかと思います。

しかも歯科でのホワイトニングは基本的に持続性はあまりありません。
ちゅらトゥースホワイトニングは、歯磨き粉をこれに変えるだけで常にホワイトニングをし続けてくれるのでトータルでみるとコスパもそこまで悪くないのではないでしょうか♪

歯の黄ばみが気になる!
コーヒーや紅茶、ワインなどステインが豊富に含まれているものがやめられない!
という人は、毎日のエチケット代わりにちゅらトゥースホワイトニングを使ってみるといいかもしれませんね♪

ちゅらトゥースホワイトニングの公式サイトはこちら!

 

.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ